カテゴリー別アーカイブ: 未分類

12月8日(金) 校内研修会

本日、校内研修会を行いました。5時間目に長谷川先生の3年理科と佐久間先生の2年美術の授業を参観しました。放課後には1昨日の幕内先生の授業も合わせて3つのブロックに分かれて、授業についての活発な研究討議を行い、相双教育事務所の志賀指導主事と中村第二中学校の佐藤校長先生からご指導をいただきました。授業を提供していただいた先生方ありがとうございました。

       

12月6日(水)研究授業

 

今年度の校内研修も大詰めに入り、本日は幕内先生の国語の研究授業がありました。「幻の魚は生きていた」の単元の最後の活動として、『クニマスの里帰り』旧田沢湖町の一人として、具体策を考案してみよう!の学習課題で、ワールドカフェトークで考えを深めていきました。生徒たちは自分の考えを一人ひとりしっかり持ち、席替えして違う相手と話し合いをしながら自分の考えを深めていきました。新しい学習指導で求められる、教科を横断した「主体的・対話的で、深い学び」にせまる授業でした。

12月1日(金)3年生実力テスト

師走です。3年生は来月には県立高校Ⅰ期選抜などの出願となります。本日実力テストを終え、実力テストもあと1回となりました。特に今年は相馬高校の募集定員が40名減ったため、厳しい受験となります。行きたいところへ行けるよう、精一杯頑張ってください。

11月28日(火) 小学生訪問

本日、学区内の日立木小学校の6年生が中学校を訪問しました。はじめに校長先生から中学校のお話を聞き、その後、グループごとに中学1年生の授業を参観しました。広い中学校の校舎や体育館、校庭と校内図をもとに参観しました。来年度の入学をお待ちしています。

11月7日(火)1年生ダンス発表会

 

昨日、今日と1年生の保健体育ではダンスの発表会がありました。各グループで、これまで工夫して取り組んできた創作ダンスを発表しました。空き時間の担任の先生も参観し、生徒の活き活きとしたダンスに目を細めていました。

11月7日(火) 川嶋先生講演会

 

本日5校時目に1年生、6校時目に2年生で、東京農業大学農学部バイオセラピー学科動物介在療法学研究室准教授の川嶋舟先生の講演会を行いました。先生には「『自分にできることは何か。』に気づき、自分ができることがわかると他人のできることもわかる。できる人はできない人を支える。自分を知ることによって、人を知ることができる。」こと、「災害や戦争が起こり、ものがなくなっても知識や技術はなくならない。知識が増えるとバランス良く考えることができる。だから知識や技術を身につけるために勉強をする。」ということを教えていただきました。川嶋先生には遠いところおいでいただき、ありがとうございました。