来年度から「特別の教科 道徳」として教科書を使って「考え、議論する授業」そして「評価」と道徳が変わります。今日は次年度へ向けて校内研修会を行いました。本校道徳教育推進教師の佐久間先生が2年3組で提案の授業を行い、全職員で参観しました。

 

放課後には研究会を行いました。佐久間先生の授業に対して3つのグループに分かれて「概念化シート」を使って話し合い、グループごとに発表しました。最後に相双教育事務所指導主事の星先生から、道徳科の授業と評価についてご指導をいただきました。次年度へ向けての充実した研修でした。

  

 

 

 

カテゴリー: 未分類