本日は、相馬市の防災無線を用いた情報伝達訓練でした。それに連携した避難訓練を行いました。事前に避難を考えた場合、本校では窓のないところはほとんどなく、教室は廊下側にも窓があります。「カーテンを閉めて、できるだけ窓の少ないところへ授業の先生の指示で移動して、頭部を保護し、身を低くして、避難態勢を保持しました。先生方も事前に、より被害が少ない場所を考え、生徒を誘導しました。

   

 

カテゴリー: 行事