9月20日(水) テスト勉強

今週末の中間テストへ向けて、朝の読書の時間は、学習委員会が作成した予想問題に取り組んでいます。部活動も昨日から例外なく活動なしとなり、テストへ向けて、どの学年もしっかり取り組んでいるところです。

 

9月19日(火) 研究授業

 

本日、1年1組で関口先生の数学の研究授業がありました。たくさん集めたペットボトルのキャップの数を数えるのに、一つは、1個、1個数える方法、ほかにどんな方法があるかを重さに着目して考え、数を求めていきました。生徒たちは、課題に対して一人一人、一生懸命考えていました。この学習が方程式へとつながっていきます。

9月15日(金) 防災訓練

本日、地震発生、津波警報発令を想定した防災訓練を行いました。生徒も先生も清掃時間を予想しておりましたが、意表をついて清掃場所への移動の最中「訓練」の放送、全員その場で、近く先生の指示に従って、頭を保護し、ゆれが収まるまで各自身を守る行動をとりました。今回の狙いは、生徒も先生も放送の指示をよく聞いて行動するということでしたので、先生たちも学年関係なく自分のいるフロアーで、生徒に指示したり、先導、中間誘導、最終確認と声を出しあい、役割を分担したりして、第一避難の校庭、第二避難の校舎3階に避難しました。生徒も先生も真剣に取り組み、市教育委員会の防災担当指導主事の先生からもお褒めのことばをいただきました。

   

9月14日(木) 本気!

 

2年生は、クラス対抗のチャンピオンシップを行いました。綱引きやリレーでは、担任の先生も含めてみんな本気で競技や応援に取り組んでいました。

1年生の民謡学習もだんだん慣れてきて、歌はキーが上がり、踊りもかけ声をかけて、ことらも本気な取り組みです。

本気な取り組みは、見ている人の心も動かします。

9月14日(木) 調理実習

 

2年1組は、家庭科の調理実習で、アップルケーキを作りました。釜(炊飯器)から出して、ひっくり返して皿にのせるのが熱くて、難しかったようです。切り分けたケーキは、各自トッピングしておいしくいただきました。

 

 

9月13日(水) さわやかな朝です

秋晴れのさわやかな朝です。今朝も7時から県大会に出場する女子駅伝の選手が練習を行っています。今のところ湿度も低く風もあり過ごしやすいです。昨日のように蒸し暑くならないことを祈ります。

9月12日(火) PTA拡大運営委員会

 

19:00より、PTA拡大運営委員会が行われました。内容は、9月末の廃品回収と10月末の向陽祭という一大イベントとあって、全体説明の後、各地区や部門ごとに分かれての入念な打ち合わせを今もしていただいております。夜の忙しい時間帯にもかかわらず、多くの役員の皆様、OBの皆様にお集まりいただき、誠にありがとうございます。

9月12日(火)相馬の伝統文化の担い手になろう

1年生の総合的な学習の時間では、「相馬の伝統文化の担い手になろう」をテーマに相馬民謡について、調べ学習や、歌や踊り、お囃子などを学びます。今日は地域の民謡同好会の方々が講師となり、歌と踊りを習いました。学習の成果は文化祭で発表する予定です。

 

 

相双駅伝大会

 

本日、小高中学校周辺コースで相双駅伝大会が行われました。

あいにくの雨でしたが、多くの声援に応え、選手は最後まであきらめない力走を見せてくれました。

結果は、男子が5位、女子が優勝で11連覇を達成しました。ご家族の応援ありがとうございました。

女子は3人が区間賞という、すばらしい走りでした。男子も全力の走りでした。

女子はチーム一丸となって、県大会でも良い結果を残せるよう期待しています。